ベイサイドマリーナ・太平洋横断ヨット

昨日は小雨混じりの中ベイサイドマリーナへ。いつもは天気のいいときに行くが、昨日は旅行の準備とFeteでのワイン買い出しがあったので昼前に出かけた。11時半に着いたが、ぱっとしない天気のせいでか駐車場は空いていた。食事と買い物を済ませてから、マリーナの桟橋を一巡り。

ビジターバースで見たちょっと変わったヨット。真新しそうだが、最近のクルーザーらしくはないスタイルだ。インターネットで調べたら、サンフランシスコからやってきた海洋調査目的のヨットだった(http://www.usyachts.co.jp/news.htm)。面白いことにこのヨットはHabor 29というデイセーラーの航海用改造艇だそうだ。Haborシリーズのヨットは、興味を持ったことがあり調べたことがあるが、昨日はまったく気づかなかった。
画像

ウインチ等も小振りだ。背景に見えるのは新設された超大型艇用のバース。
画像

専用ゲートには、”Super Yacht Berth"と書かれている。
画像

こちらは正面に係留されていた、ちょっと変わった色の大型艇。セールもオレンジなのか、それともリーチとフットのUVカバーだけがオレンジなのか。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック