α6000ソフトウェア・アップデート成功

昨日アップデートが途中で終了し、以後α6000は電源もON/OFFできないロック状態になってしまった。(http://nonasailing.at.webry.info/201503/article_16.html)今朝ソニーのサポートに電話した。驚いた様子もなく、単純にアップデートをやり直せばいいとの回答。アップデートに先立ってカメラ側で確認等をするので、アップデートを始める前にはカメラが正常にON状態でなくてはいけないと思い込んでいた。”えっ、そうなの?”と思ったが、電話を切った。バッテリーを入れたカメラを接続し、SWはON側に回し、USBケーブルを接続。アップデーターを起動して進めると、確かにダウンロードが始まった。ほかのソフトを起動するなというので、放っておいたら、画面が消え、ダウンロードはまた途中で失敗。どうも昨日もスリープしてしまったので失敗したようだ。スリープしないようにタイマーを1時間にして、再度アップデーターを開始した。こんどは10分あまりかかったようだが、無事成功した。

スリープさせてしまうこちらのミスといえる。しかし、アップデーター動作中はスリープさせないことはできないのか?また、ダウンロード失敗の場合のメーッセージには、状態を無視して再度アップデーターを起動しろと入れられないのだろうか?正確な内容は覚えていないが、”バッテリーを外して云々・・・”と表示されたが、カメラの状態について無視して再度試みることは思いつかなかった。

Bluetooth接続のポータブルスピーカーを買おうと検討中だ。候補はBose Soundlink IIIかMiniとSONY SRS-X55/X33だ。ヨドバシの店頭でちょっと聞いただけでは音の差はよくわからなかった。同じ曲でできればあまりうるさくないところで聴き比べをしたいが、面倒でもありレビュー等を探しているが正面から比較したレビューは見ていない。Soundlink IIIが音とバッテリーの持ちからは良さそうだが、値段は一番高く、ちょっとの差だがSRS-X55よりも大きく重い。昨日の時点でSONYになんとなく嫌気がさしたのは事実だ。とりあえずα6000には問題がなかったようなので、スピーカーは値段が安くバッテリーの持ちもいいSONY SRS-X55にするか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

インてきふこ
2018年08月14日 21:14
私もいきなり失敗したとかでで、電源も入らないのでオロオロしてこのサイトにたどり着き、この記事を読んで再度アップデートしたら無事に終わりました。ありがとうございました。
ミノ
2019年03月27日 18:49
本日私にも同じことが起こったのでググッたところこのブログに辿り着きました。記事通りやって無事アップデート出来ました。ありがとうございます!記事自体は4年前なのに症状は全く改善されてないようですね。貴重なブログを残していていただき感謝です!ありがとうございました!
 
2019年05月18日 01:06
私も同じです。
Macのスリープ設定が10分になっていたのでそれが原因かと思い、カメラの電源がつかないままアップデートを開始し、その間に別ウィンドウで同じ様な事例を検索していたらまたしてもアップデート失敗。
失敗した際赤いアクセスランプが点きっぱなしで電源は入らないのでかなり焦りましたが、こちらを拝見し助かりました。
お陰様で無事アップデート出来ました。

この記事へのトラックバック

  • α6000ソフトウェア・アップデート失敗

    Excerpt: 今日SONYからα6000のソフトウェアのアップデート通知が来たので、さっそくアップデートをしようとして失敗した。アップデートの内容は以下のとおり。 Weblog: ヨット-セーリング・デザイン・自作 racked: 2015-03-27 16:59