真南風セーリング(2)

9/12(Mon)出港:10:58、帰港:13:18、ログ:12.4miles、曇りのち晴れ、視界:20~mile、風Min:NE10/Max:NE13knot、乗員2名(中村オーナー、谷)

先週の水曜にE.Sailsにジェノアの修理を依頼したので、今朝は行きがけに長井のE.Sailsに寄ってピックアップ。私が気づいた3か所以外にも、UVカバーの縫い糸が傷んでいたそうであわせて修繕したとのこと。修理費は6,000円。ヨコヤマカップとタモリカップの話をしていたら、ちょっと長居になってしまい、油壺着は10時半過ぎ。今朝は休刊日だから少し早く出られたのだが、遅くなってしまった。

真南風の出港準備がちょうど終わったところで、今週も乗りませんかとお誘いを受けた。Nonaにジェノアをセットしたりすると少々時間がかかるし、今週もお言葉に甘えることにした。昨日のタモリカップ帰りのヨットが帰ってきていた時間で、何艇もすれ違った。NEの風がしっかりと吹いていてビームリーチからブロードリーチで江ノ島方向へ6knot前後で走る。真南風のスピードメーターは6.5knotを超えることが多かったが、手許のvivoactiveのkm/hから換算するとちょっと楽観的な気がした。
画像

大きな鳥山。
画像

今週も12:00にタックして戻った。いくらか風が東に振れたようで、途中からシートを詰めたが諸磯灯台まで上り切れない。時間もあったので少し下して三崎港東まで行き、2回タックして帰港。
画像

帰港後、Nonaにジェノアをセット。ファーラーのグルーブに入れるのに手こずった。ラフのボルトロープの上端部に滑りを良くするためにリペアクロスを貼ってあるのだが、それが擦り切れてしまっているのとセールクロス自体も伸びている気がする。機会を見てリペアクロスを貼って様子を見よう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック