梅収穫と梅酒・梅干し漬け

昨日は庭の梅の実を収穫した。去年は4.4kgと豊作だったが、今年はさらに多く5kgあった。例年は、だいたい6月10日までに収穫していたが、梅の実はほぼ青梅の状態だった。今年は梅干しにするために熟すのを昨日まで待った。去年は取ってから熟すのを待ったらカビが生えて苦労したからだ。下から見るとかなり青く見えたので、とりあえず梅酒用を採り、梅干し用には早いようなら、しばらく間をおいて取るつもりだった。脚立に乗っていざ採りはじめると、まったくの青梅は少ない。とはいえスーパーで売っている完熟ほど黄色くもない。結局、日をおくと熟しすぎる不安もあったので全部を収穫した。その上で、熟しが進んだものとそうでないものに分けた。左が熟している方だ。だいたい青い方が2.8kg、熟した方が2.2kgある。
画像

3kg弱を4Lと2Lの梅酒用のビンに分けてみたら、梅が多すぎるようだった。今更ビンを買い足すのも面倒だ。標準比率は、梅1kg:氷砂糖800g:ホワイトリカー1.8Lだ。砂糖とホワイトリカーの比率は守ることにして、梅を多め、約1.5倍で漬けた。

梅は完熟までまだちょっとという感じだったので、昨晩あく抜きのため数時間水に浸けた。浸けてからさらにインターネットで調べたら、今回のような梅なら、あく抜きは必要ないというサイトがあったのであわててザルに上げた。

今朝、まずは梅干し漬け用に買ったプラスチックの容器の熱湯消毒。その容器を不用意にコンロの上に置いてしまった。コンロはまだ熱く容器の底に穴が開いてしまった。しょうがなく漬物容器と漬物用ビニール袋を買ったきた。カビ除けにはビニール袋に入れた方がよささおうだったからだ。2kgの梅に対して、粗塩が350g。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 梅干し漬け(天日干し)

    Excerpt: 1か月余り前に漬けた梅(http://nonasailing.at.webry.info/201706/article_11.html)の天日干しを土曜から始めた。金曜の時点では4~5日は雨が降らない.. Weblog: ヨット-セーリング・デザイン・自作 racked: 2017-07-24 18:42