ディンギー(翠波)洗浄・移動、梅収穫

今週末から家の外壁塗装工事が始まる。ガレージの壁と天井も塗るので、吊るしてあるディンギーをその間庭に移動することにした。2年以上洗っていないので、土埃が積もっている。いい機会なので、下ろして水で洗った。これはすでに洗いだしているが、ひどい汚れだ。
画像

一通り洗い終わってタオルで拭き取ったところ。陽が当たらないので紫外線からは保護されているためだろう、塗装は傷んでいない。ニス塗りしてある左舷船首のガンネルだけは黒ずんでいて、洗っても落ちない。塗装が弱く水が染み込んで黒くなっているようだ。今回、サンドペーパーをかけてニス塗りした方がいいだろう。
画像

庭に運んでブルーシートをかけた。ちょっと長さが足りず、船首尾が出ている。工事期間の2週間ならこのままでいいが、しばらく置いておくようなら、ブルーシートを買ってカバーした方がいいだろう。今日は一人でガレージから庭へ運んだ。33kgはかなり重い。
画像

ディンギーを庭におくと、梅の実をとるのに脚立が置きにくそうだった。梅干し用にはもう少し色づくのを待ちたいが、明日は雨だしディンギーを移動させる前に梅の実を採った。まだ取り残しはあるが、今年は豊作だ。計ったら、容器を入れて6.5kgあった
画像

この程度の青梅から梅干しを作るいい手はないか調べてみよう。去年の梅酒はまだ飲みだしてもいない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック