Corpus Christiレストレーション(ノンスリップマット他)

昨日はまずキャビンのビルジの蓋と蓋の周囲にノンスリップマットを貼った。蓋は凹みに置いてあるだけなので、こうした方が動きにくくて足場も安定するだろうと考えたからだ。この写真は蓋の周囲にマットを裏面テープだけで貼り、作り直した蓋を置いたところ。このままでも悪くはない。
IMG_6723.jpeg
マットの裏面テープを剥がしながら、出来るだけぴっとりとマットを貼った。
IMG_6725.jpeg
コンパニオンウェイ下も同様。
IMG_6728.jpeg
ニスを上塗りしたシンク手前の物入れのふた2枚。サンディングをさぼったので周辺にムラが残ってしまった。
IMG_6739.jpeg
コックピットのフロアは後ろ下がりだが、排水口は最後端にない。したがって後部に水と枯葉と埃がたまるので、排水溝より後ろのフロアにマットを貼った板を置く(付ける)ことを検討してきた。ようやく方針がほぼ決まり、ダンボールで型紙を作った。床材は9mmベニヤかアクリルか。
IMG_6733.jpeg
傾斜のチェック。
IMG_6731.jpeg
ハリヤードウインチの後ろのキャビントップ垂直部にクリートを付けようと、KAZI Seaplazaの20% off閉店セールでクリートを2個買った。¥1,870x0.8=¥1,496 現場で当ててみたら、ポート側はコンパスと干渉しかなり傾けないと使いにくい。強度は落ちるがNora21では問題ないだろう。
IMG_6734.jpeg
スターボード側は問題ない。
IMG_6736.jpeg
また、閉店セールが背中を押しハリヤード用にSpinlockの2連シートストッパーも買った。これは高い。¥28,490x0.8=¥22,792。ポート側のスピンハリヤードも同様に換えたいが、2年間でまだ上げていないので見送った。
IMG_6738.jpeg
現在ついているProcoの4連ストッパーは、使わなくなるハリヤードのストッパーの爪だけを取り外せることを確認できたのでそのままにする。クリートとシートストッパーの位置が決まったので、6mm径の固定穴を開けようとしたら、ドリルのバッテリーなくなった。火曜に竹を切ったあと3個全てのバッテリーをフル充電したつもりだったので、予備を持って行かなかったはうかつだった。なんとか2穴開けてFRPの厚さを測ってきた。昨日穴が開いたら6mmボルトはYBSで分けてもらうつもりだったが、コーナンで買ってこよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント