家のメンテナンス(ニス塗り)

今日は、出窓とキッチンカウンターのニス塗り。出窓の方はニスがはげて地肌が露出していて、数年前から気になっていたがずるずると今日まで放っておいた。日当たりがいい上に、中央部は窓を開けておいて雨が降ると濡れるので傷みがひどい。カウンターは熱い食器を置いた丸い痕が気になっていた。サンディング前。
IMG_7411.jpegIMG_7410.jpeg
前回、おそらく10年ほど前に出窓は塗り直した。その時は塗料のリムーバーを準備したが、手でサンドペーパーをかけたら簡単に下地ができた。傷みが軽かったからだろう。今回は電動ランダムアクションサンダーを使った。#80-#100-#120と進み、最後は手で#120を使い仕上げた。電動は強力だが、集塵フィルターがあるとはいえ部屋中に木とニスの粉が飛散した。掃除機か専用の吸塵機で吸いながらでないと屋内での使用は厳しい。出窓の中央部は、集成材のつなぎ目にひびもできていた。エポキシ接着剤を塗り込んでみた。効果のほどは分からないが、マイナスにはならないだろう。
IMG_7414.jpeg
IMG_7415.jpeg
ニスは油性1液ウレタンニス。前回は2液性を使った記憶があるが、下塗りニスを使わなければならないし、シンナーも専用で塗料代が3倍近くかかる。ヨットも最近は1液性で済ませているので、今回は面積も大きいので安い1液性にした。昼過ぎから塗り出し、4回塗った。出窓はもう1〜2回塗りたいが、今日は時間切れ。明日朝見てからどうするか決めよう。
IMG_7420.jpegIMG_7421.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント