油壺湾のカモとウ

油壺湾の突き当たり、三崎マリンのポンツーン前はこの時期よくカモが浮かんでいる。餌の魚を取るのか潜ったり動いていることもあるが、休養しているのか浮かんでいるだけの日も少なくない。週末のように、あるいは平日でも夏の間はヨットの出入りがあるのでポンツーン前にあまり来ない。今日のように寒いと誰もヨットを出さないのでカモにとっては絶好の休憩場なのだろう、普段以上に数が多かった。これは昼過ぎで、首をうしろに折り曲げ、羽に突っ込んでいる。
IMG_7636.jpeg
1時間ほどしてポンツーン近くへ行ったら、2個のブイにはカモではなくウが乗っていた。カモは追い出されたようだ。ウは時々このように羽を広げ、広げた姿勢を数十秒間続ける。羽を乾かしているのか?このとき気づいたが、ウは水鳥で水かきがあるはずだが、このようにブイの上のリングに止まっている。
IMG_7645.jpeg
一方カモはこのようにべたっとブイの上に立つ。カモはリングにつかまれないのか?
IMG_7642.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント