Corpus Christiメンテ(ビルジの水・油、差し板)

セーリングはしばらく控えようと思っているが、今日は北風が強いので出たい気持ちは起きそうもなかった。月曜は雨で油壺へは行かなかったので、とにかく三崎マリンへ。途中、立石の駐車場が昨日までは開いていたが、今朝は閉鎖されていた。県外からを含めて湘南へドライブに来る車と人が多く、渋滞も各所で起きている。3密ではないし、感染拡大を直接引き起こすことはないだろうが、外出自粛には反しているし、立ち寄る店舗・レストラン等で拡大を助長する可能性はある。鎌倉、逗子に続いて葉山、横須賀、三浦の公営駐車場がほぼ閉鎖になったようだ。

三崎マリンへ着くと、1隻だけ出港していた。昼に見たら油壺湾でブイに係留していたようだった。先週の月曜に拭き取ったビルジは乾いていた。雨かなり降ったが、陸置き中にエンジンからとか水が出てくることはないと言っていいだろう。
IMG_8792.jpeg
一方エンジン下のフロアにはいくらかオイルがあるように見えた。後部のシャフトの下は濡れた跡はなく、ペーパーウェスで拭いたがオイルもついていなかった。
IMG_8793.jpeg
オイルパンの下をウェスで拭き取ったら、いくらかオイルが付いたが油滴があったほどではないようだった。ていねいに拭き取ったので次回どうなっているか。
IMG_8805.jpeg
刺し板のニスにひびがあるのに気付いた。去年、差し板にニスを塗った時に、ひびは気付いたがそれを埋めずにニスを塗った。10か月でやはりひびが出てしまうようだ。サンディングしてひびはエポキシで埋めてからウレタンニスを塗ってみよう。
IMG_8800.jpeg
IMG_8801.jpeg
下の方が痛みがひどいのは、カバーがかかっていないせいだろう。今日はカバーを後ろに少しずらしてみたが、十分ではなさそうだ。もっともNonaの経験ではカバーをかけないでも2〜3年はウレタンニスは持つ。
IMG_8809.jpeg
そのあと久しぶりで三崎港うらりまでジョギングで往復。38分、6.5kmで普段より速い。諸磯湾先まで2回上りがあるが、その後はほぼフラットなのが効いているのだろう。これはステムの修復手術中のヨット。かなり派手にぶつけたのか。しっかりと強度を確保しての修理は大変そうだ。
IMG_8799.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント