ウォーキング定着

6月10日に庭の梅を収穫したときから腰痛が始まった。ぎくっとして急激に痛くなったわけではない。いつものように数日すれば治ると思ったので、3日後のほぼ治ったと思って30分余りジョギングした。ジョギング中は軽い痛みを感じたが、無視して走り終えた。これがいけなかったか、それから数日は姿勢によってはかなり痛かったり、就寝中に寝返りを打つと痛みで目が覚めた。ほぼ普通に戻るのには1か月以上かかった。その間ジョギングはやめてウォーキングだけを続けた。夏の暑さもあり、あまり走ろうという気も起きなかった。

5月に14歳になったナツには今年の暑さは応えたようで、散歩で20分を超えると立ち止まって休憩する。座り込むこともある。朝でも30度近く、夕方は30度以上の日も多いので、目安として朝は40分、夕方は20〜30分で切り上げるようにしている。以前は朝は50分、夕方は30〜40分だった。この影響は私の毎日の歩数に大きく影響した。以前は朝の散歩で6000歩前後歩いていた。火曜と金曜は夕方なので少ないがそれでも5000歩近く歩いていた。しかし、今年は朝40分散歩しても3000〜3500歩だ。それとジョギングを控えているの、どうしても運動不足がちだ。

6月以前は週3回はジョギングと決めていた。したがってウォーキングも週3回はしっかりと歩くようにしている。肘曲げて振って歩く。こうすると127〜128ステップ/分、6.2〜6.6km/hで歩ける。そして脚の筋力トレーニングを期待しできるだけ坂を上り下りする。40〜50分歩いて計100m上るように、Garmin vivoactive HRでチェックしながら歩いている。ジョギングとウォーキングでエクササイズの効果がどう違うかは分かっていない。しかし、少なくとも夏場はそれなりに心拍数は上がるのでよしとしている。また腰痛も再発していないし、膝が気になることもほとんどない。

涼しくなりまた走りたくなれば走りそうだが、今は無理に走らないつもりだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント