Yaris Cross

金曜に油壺へ行った帰りに逗子のトヨタディーラーでヤリス・クロスを見てきた。水曜にそのディーラーの前を通った時にブルーのヤリス・クロスが展示されているのに気付いた。グレイッシュブルーというその色が良さそうだと思っていたので立ち寄った。カタログで見ていた色通りという感じで、乗っていたMini Cooperのブルーにも似ている。
IMG_9752.jpeg
IMG_9753.jpeg
IMG_9751.jpeg
IMG_9750.jpeg
好みのスタイルとはいえないが、ヤリスやカローラ・スポーツに比べると抵抗はない。あまりメッキのモールディングがないことが救いだ。運転席に座って見える景色は、メーター類が点灯していなかったのでなんともいえないが、造形は許容範囲内で、色使いは上級グレードZだったのでちょっとオーバーな感じだった。シートを高めにセットすればボンネットは見えるが、コーナーは前方の左右が垂れていて分かりにくい。シートの印象は残っていない。後席と荷室は十分だ。

VW T-Crossと比較すればかなり安いし、カローラ・ツーリング(ワゴン)と比べても安い。カローラよりも1クラス下だから安いのは当然かもしれないが、走ってみて価格差を感じさせるかどうかがポイントだ。リアサスペンションが、2WDはトーションビームだが、4WDはダブルウイッシュボーンで独立になる。ハイブリッドのE-Fourは雪道以外では意味がなさそうで興味はないが(価格も最高だし)、1.5L通常エンジンの4WDはより広い走行条件で有効だ。独立のよる乗り心地の向上が明確なら、通常エンジンも選択肢になるかもしれない。ただ、CVTのラバーバンド・フィールがハイブリッドよりも強く出るのではないかが注意点だ。さらに最大トルクが14.8kgだからちょっと線が細そうだ。1LターボのPoloは17.9kg、T-Crossは20.4kgと比べると気になる。三浦半島を走っている時は全く問題はないだろうが、信州の山間路等で余裕がないのではないか。絶対加速はさておき100km/h以下ならハイブリッドの方が余裕があるのかもしれない。時期を見て試乗しよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント