真南風ログ#1(機走)

2/22(Mon)出港:12.07、帰港:12:42、ログ:1.9miles、晴、視程:~30~mile、風Min:WSW10/WSW20knot、乗員2名(中村オーナー、谷)

明日は天皇誕生日、飛び石連休だからか三浦へ向かう車が多いようで行きは三戸浜入り口先から渋滞した。三崎マリンのクレーン更新工事は杭打ちが終わり、正面のクレーンを乗せた台船はいなくな李、かなりすっきりとした。
IMG_0917.JPG
土台の鉄筋工事中。
IMG_0918.JPG
昼前から西風が強まる予報だったが、吹き出すのが遅レたようで11時頃はまだ穏やかにみえた。しかし、急に吹き上がって慌てるのは嫌なので出港は見合わせ、気になっていた船台周囲の土と枯葉をなくそうとほうきで掃除。ちりとり2個がいっぱいになったところで、中村さんが到着し真南風に誘われた。ちりとりもう1回分は残っていたが、乗せていただくことにした。
IMG_0925.JPG
油壺湾の先の右に曲がるあたりに来ると急に風が強まった。中村さんがメインセールを上げだしたが、リーフしようか迷ったのか2m位上げたところで諸磯湾に近づいた。その状態でセールに風を入れたくない。沖を見ると風は強いが、吹き出したばかりで波は高くはない。しかし、のんびり乗る風ではないのでメインを片付けちょっと出てからUターン。ヨットが2隻急いで戻ってきた。本船が城ヶ島東沖にいるのは珍しい。強風で東京湾入りを待っていたのか。
IMG_0930.JPG
ポンツーンにつけて昼食。
IMG_0922.JPG
1時半に上架。風が強まり船台に乗せるのにかなり手こずっていた。当時クレーン上部では10~13m/sec吹いていたそうだ。続いてもう1隻上架しようと作業を始めたが、風が強まり諦めていた。クレーンはヨット吊り下げ用の鉄枠を取り外した。
IMG_0928.JPG
YBSに依頼してあったフィードポンプ交換が終わった。陸上でフラッシャーを付けて試運転をした限りは漏れ等はなくOKだったとのこと。
IMG_0926.JPG
帰りも引橋から荒崎入り口まで断続的に渋滞。緊急事態宣言中で、相変わらず道路の電光掲示板には、”不要不急の外出自粛徹底”とあるが、何か虚しい感じだ。昨日に続いて今日も晴れで初夏の気温。多くに人が飛び石連休でドライブ・外出を楽しんでいるようだ。外出自粛と言ってもドライブは、不特定多数に会うのでもなく、人が密集したところへ行くわけではない限り、感染防止のてんで問題はない。家族・同居者以外の人との会食、長時間の会話・会合の自粛が、感染防止のキーだと思うが、それは手短には言い表せない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント