Corpus Christiログ#6

5/28(Thu)出港:11:15、帰港:12:55、ログ:6.5miles、晴、視界:~20mile、風Min:S6/S12knot、乗員2名(谷、由紀)、エンジン: 0.7h

新型コロナウィルスの緊急事態宣言が出ている間は、感染の見地からはSHか家族とヨットに乗ること自体に問題はないが、万が一の事故で医療システムのお世話になるリスクはゼロではないので出港は控えてきた。26日にその緊急事態宣言が解除になったが、引き続き県を跨いだ移動は自粛要請が続いている。横浜の我が家からだと横須賀市を経由して三浦市までの移動だから、まあよしとして今日は4月6日以来のセーリング。

まずは家で磨いた海水ポンプのインペラカバーの取り付け。ポンプ、インペラ、ガスケット、カバーにシリコングリースを塗ってから、カバーをネジ止め。風は南のいい風。クローズリーチでティラーはミジップマンに任せて5knot前後で快走。
IMG_9105.jpeg
由紀が食事はポンツーンでの方が落ち着くというので、12:00にタックしてポンツーンへ。薄日で暑くもなく快適な陽気だ。ポンツーンでデッキは水洗いしてから上架。ふと気づいたが、いくらか左側に傾いている。購入時に比べると左舷側にはバッテリーが1個追加され、アンカーも中央から左に少々移動し、アンカーチェインも追加した。また、右舷のポリタンクの軽油も10Lは減った。こんなことでトリムが変わるか、水準器を持っていって調べてみよう。
IMG_9101.jpeg
スクリーンショット 2020-05-28 16.50.03.jpg
スクリーンショット 2020-05-28 16.50.29.jpg

"Corpus Christiログ#6" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント