腰痛

6月10日以来、腰痛に悩まされている。10日水曜は脚立に登って梅の実を採った。その時はぎっくりを感じはしなかった。だが、その日だんだんと腰痛を意識するようになった。数日で治ることを期待していたら、確かに週末には痛みをあまり意識することはなくなった。13日土曜はダンベルを持って46分、5キロ歩いた。翌14日は30分あまりジョギングも。軽度の違和感が腰椎の右に感じられたが、まあ大丈夫だろうと走り続けた。月曜はいつものように車で油壺へ行き、コンパス磨きなどの軽作業をやった。腰を捻っての作業で夕方には腰痛を感じた。

その晩だったと思うが、痛みで何度も目が覚めた。寝返りを打とうとすると痛い。眠さと痛みで朝は疲れを感じた。経験したことがない状況だった。昼間は常時痛みを感じはしなかった。座位を続けたあとに立ち上がると腰が固まり、かなり痛みを感じた。18日には少し落ち着き、ダンベルなしで40分、4.1キロとゆっくり目に歩いた。その後は一進一退だ。

ここ数年の間にも、朝顔を洗う時に痛いと感じて、膝を曲げながら顔を洗ったことは何度かあった。それでもその状態は何日も続かずにいつの間にか治っていた。今回もそうだろうと期待していたが、痛みの部位、感覚もいくらか違うと言う気もする。今朝の時点で、寝ている間はふと目が覚めて痛みを感じることはないし、寝返りを打っても痛みはない。朝食で小1時間テーブルについていた後に立ち上がると痛みは感じる。走る気はしないし、真剣に歩いた後はぶり返す気がするので、ここ10日ほどは平均歩数も低迷、昨日までの1週間はついに8000歩を切った。

ちょっと困っているのは、浄明寺の竹藪の草刈りだ。刈り払い機でやっているが、どう考えても腰に来ると思う。実際に家の庭で首からぶら下げて様子を見ようかとも先週思ったが、どうもまだそこまで回復していない。毎年6月20日ごろまでにはやっていたので、この様子だとかなり伸びてしまっているだろう。今週できないようなら見に行って、状況によっては植木屋さんに依頼するか判断しよう。

今までは大したことなく回復することも、時間がかかる。これも70歳という年齢を意味しているのか。色々と歳だからと諦めたくないし、意識したくはないが、ジョギングのデータ共々現実は受け入れざるを得ないのか。今日は明け方から雨が続き、時の強まっている。できることをやろう、腕立て40回を3セットから。

"腰痛" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント