テーマ:ナツ

ナツの老化

5月に14歳になった我が家のビーグル犬、ナツは人間換算で70歳を超えるが基本的には元気だ。目に見える変化は色々ある。茶と黒と白の毛のうち茶色がかなり白くなった。体の様々のところに数ミリから1センチくらいのイボができている。医者は悪性でなくナツが特に不快でないようなら、放置しておいていいという。手術で切除するとなると全身麻酔が必要で、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツの爪切り

昨日はペットクリニックでナツの爪を切ってもらった。前脚の内側の1本、人で言えば親指の爪だ。残りの爪は歩いてすり減るので切ったことはない。この1本は伸びるにしたがいカールすると、何かに引っ掛けてしまうことがある。2018年の3月には状況はわからないが、ひっかけたのだろう右の爪を剥がしてしまった。1年くらい前までは私が切っていたが、5月の検…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツの散歩

ナツが来た14年前はら、数年前までは朝の散歩は50分前後、夕方だと40分前後に決めていた。数年前から、夏場はバテてしまい30分をすぎる頃から座り込んだり、腹這いになって休憩を要求するようになった。そこで朝は大体40分を目安にしてきた。しかし、8月になってこの暑さで、20分もするとナツは頻繁に立ち止まるようになった。分かっていてもイライラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の実収穫

今朝は梅酒用に青梅を収穫した。梅干用にはもうしばらく待って熟して黄色くなるのを待つことにした。今年は豊作で、このプラカゴ込みで6kg取れた。去年は梅ジャムも作ったが、特に美味しくはない。欲しい人がいないかFBに書いておいたが、まだ反応は無し。 先週も梅の枝は、先の方をかなり切った。今日は脚立に乗ってもうちょっと枝を落とした。実への…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツ:我が家のビーグル犬、14歳健診

ナツの誕生日は今月の19日だが、先週狂犬病とフィラリアの予防注射に併せて健診を受けた。老化に伴うと思われる衰えはあるが、普段の生活では元気に見える。食欲旺盛、階段の上り下りも特に苦にしてはいないし、散歩では気分次第でリードを伸ばせばぐるぐる走り回ることもある。 今日、血液検査の結果が送られてきた。ちょっと異常があるので電話をして欲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツの目に付いたダニ

我が家のビーグル犬、ナツは5月に13歳になった。身体のあちこちにイボができている。悪性ではないそうで、ナツが(不快で)気にすることがなければ手術で除去することはないというのが、かかりつけの獣医さんの診断だ。目の縁にも小さなイボができていたが、大きくはならないようなので気にしないでいた。由紀が今日見たら急にイボが大きくなっているのに気づい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家のナツ、13歳

犬の13歳は70歳弱だそうだ。夏の暑さにはだいぶ弱くなってきている。散歩の途中で座り込んで休憩したがる。早い時は15分もすると、遅い時は30分くらい休憩なしで歩ける。今朝は家を出た時は27度くらいだったが、日差しは強かった。20分くらいは歩いたあとだ。珍しく日陰で座り込んだ。 しばらくしたら、おそらく30秒は経ってからだろう、腹ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツ:我が家のビーグル犬、13歳健診

先週の木曜に行きつけのペットクリニックで毎年の検診と狂犬病の予防注射の接種を受けた。足の痛みによると思われる悲鳴についても診てもらったが、断定的なことは分からなかった。脊柱と脚を触診した限りは、腫れを含めて明らかな異常はないそうだ。どこの関節だかは覚えていないが、ゆるいところはあり外れるか外れかかる可能性はあるとのこと。とは言え、何らか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツ:我が家のビーグル犬、13歳

ナツは19日で13歳になる。基本的には健康で元気だ。食欲も旺盛でドッグフードをガツガツと休まず食べ切るのも変わりはない。数か月前の散歩の時だった。坂道の途中で道端の匂いをしきりに嗅いでいた時に、”ナツ”と呼んだら、すぐに走り出そうとしてキャンと悲鳴をあげた。そしてびっこを引いて歩き出した。家から1.5kmほどのところだったから、歩いて帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏の到来

今年の夏は早く、しかも暑い。梅雨明けは6月29日、7月以降で最高気温が30度未満だったのは3日、最低気温が25度未満だたのは4日だ。少し救いなのは南の風が強い日が多いことで、窓を開けておけば午後でもエアコンを入れないですむ日も少なくない。すでに土曜の晩はエアコンを入れて寝た。 去年、1993年に買った扇風機が動かなくなった。中と高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の散歩

冬のナツは元気だ。あと4か月余りで12歳になるが、今日のように1時間以上山道を散歩しても夏のように途中で座り込むことはない。耳が垂れていないのは風のせいではなく、頭を動かせた瞬間を捉えたからだ。 11月の初め以来、しゃがんだときと、歩いているときもときどき、左膝の内側にかるい痛みを感じるのでジョギングから遠ざかっている。そうなると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の犬:ナツ

ナツは今年の5月に12歳になる。年犬?だ。昔は犬の寿命はざっと10年、ドッグイヤーは7年と言われた。それによるとナツはもうすぐ84歳相当で、現実のナツの元気さとは合わない気がする。大型犬は今でも寿命は10歳程度と聞いているが、中型・小型犬は15歳以上はざらにいる。とはいえ17歳以上の犬にはほとんど会ったことはない。これからするドッグイヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強風をこわがるナツ

去年の5月でナツは10歳になったが、ここ数年風が強くビュービューと音がするような日は、怯えるようになった。この家は南斜面のほぼ一番上に立っているので、南寄りの風はまともに受ける。また家が南北に細長いこともあってか、今日のように西寄りの風では揺れも感じる。居間は2階にあり、ナツの居場所・寝場所も居間だ。今日の午前中は居間に誰かいればいいが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツ10歳健診

我が家のビーグル犬ナツは、来週で10歳になる。毎年、誕生日前後にかかりつけの洋光台ペットクリニックで、狂犬病の予防注射を打つとともに健康診断を受けることにしている。1週間あまりお腹の調子が悪いので、今年は少し早めだが、今日行ってきた。 散歩を兼ねて洋光台ペットクリニックまで、30分かけて歩いて行った。途中、便は1回だけ、硬くはない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家のビーグル犬、ナツ

我が家のビーグル犬、ナツは今年の5月に10歳になる。まだまだ元気で公園の広場、とくに草の上に行ってリードを5mに伸ばすとすごい勢いでひとしきりぐるぐると走り回る。普段は居間の椅子の上にあるナツのベッドか、オットマンの上の座布団で寝ていることが多い。日がさせば冬でも夏でもベランダに出て日光浴をするのも大好きだ。一つ面白いくせは、ベッドの毛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深まる秋・ナツ

昨日の朝6:40の外気温は、一昨日よりさらに低い7.3度でこの秋最低。 雲ひとつない快晴で、ちょうど日が当たった富士山もはっきりと見える。この秋の関東は雨が少なかったが、富士山も雪が少なく冠雪の下の線が左(南)上がりだ。水曜に行った長瀞でも水量が少ないと言っていた。 ナツの散歩はたっぷりと運動できるようにさえずりの丘公園へ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅行準備・ナツ

明日からのフィンランド・スウェーデン旅行を前に、ナツをいつものペットクリニックに預けなければいけない。10泊は6年前のアメリカ旅行以来だ。預けるときは、いつもクリニックへ近づくといやがり、いざ預ける段になってリードをクリニックの人に渡すと、滑る床の上で4足を踏ん張るのでそのまま滑って引かれて行く。まるで平然と預けられる犬も見るので、どう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツの体調不良と金沢自然公園ハイキング

一昨日までの暖かさとは打って変わって、今朝は北寄りの風が冷たかった。汗ばむことなく散歩できるのでむしろ快適といえるが、この時期の気分としてはもっと暖かい方が嬉しい。 昨日はナツの調子がおかしかった。朝は由紀が散歩に連れて行ったが、途中座りこむるとが多く、嗅ぐこともあまりなかったそうだ。散歩の後の朝食も普段とは違った。いつもはタッパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツの血尿

日曜の早朝、4時半ごろだった。我が家のビーグル犬、ナツが寝室まできてドアを前足でカリカリかいた。まだ真っ暗な時間で、普段私たちが起きる時刻までは2時間あるし、散歩へ行くまでには3時間以上ある。しばらく無視していたが、居間のナツのベッドに戻って寝る気配はない。おなかをこわし、下痢が出そうなときに散歩を催促したことがあった。居間で阻喪をされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナツの尻尾-垂れ下がり-

2週間近く前にうちのビーグル犬、ナツの尻尾が垂れ下がったままなのに気付いた。おびえている時は尻尾を下げ、お尻を隠すようにするが、散歩から帰って風呂場で足と尻を洗っている時にずっと尻尾が上がらない。尻を洗おうと尻尾をつかむと”ヒン”と一鳴き。その後数日たったが尻尾を上げることはなく、左右にも振らない。尻尾を触っても、上げてみても嫌がりはし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家のビーグル犬ナツ

もうすぐ3週間になるが、5月19日でナツは7歳になった。7倍すると49歳、ドッグフードも7歳からはシニア用になる。顔がだいぶ白っぽくなってきてはいるが、食欲も運動能力もまだ衰えは感じられない。ところが、今週どうしたのかなという行動を見せた。 水曜は朝から暑い日だった。午前中1階の自室にいたら、呼びもしないのにナツの居間でもある2階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三浦ドライブ

勤労感謝の日は、ナツを連れて三浦海岸へ。津久井浜のブロートバウムでサンドイッチとパンを買い、三浦海岸交差点の先の無料駐車場へ。冬の風物詩、大根干しはまだ始まったばかりでこの一か所だけ。つめたい北の風がまだ残っていたが、ウインドサーフィンには物足り風に落ちていた。 6か月のシェルティーに会い、はしゃいでいるナツ。 海岸散歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more