テーマ:Corpus Christiメンテ

Corpus Christiメンテ(差し板レールニス塗り)

ゴールデンウィーク中は帰りの渋滞を嫌ったり、前の晩の雨が気になったりで、ニス塗りできずに2週間が経った。今日はいいセーリング日和のようだったが、ニス塗り。気温は23〜24度あっただろう、ウレタンニスはすぐに乾いたので4回塗ることができた。 サンディングした時は気づかなかったが、ニスを塗ってみると下部にヒビがあるのが分かった。ニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(差し板レールニス塗り)

今日は北の強風。先週気付いたコンパニオンウェイの差し板の木製レールのニス剥がれを直すいい機会だ。その前に船台へきちんと乗っていなかったので、新しいクレーンで乗せ直しをしてもらった。今度のクレーンは前後を別々に上下できるのでピッチの修正ができる。これは今朝撮った先週の木曜に載せた状態。左前に隙間ができ、左後ろはハルがへこんでいる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(オーニング)

昨日からの雨はさいわい朝には上がっていた。ただ北の風が強まる予報で、強風注意報が出ていた。朝の予報でも雨は降るかもしれないと言っていたが、案の定、油壺に着く頃には霧雨が降り出した。先週かけたオーニングはシートストッパーのレバーの突き出しが気になったので、今日はその点を改善する方法を決めようといくつか材料を持っていった。家で使っているタイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真南風ログ#2、Corpus Christiメンテ(オーニング)

3/29(Mon)出港:11:30、帰港:13:30、ログ:10.5miles、晴、視程:~30~mile、風Min:S10/S12knot、乗員2名(中村オーナー、谷) 洋光台経由で油壺へ向かったら、道路は空いていなかったので11時過ぎに着。ちょうど真南風の下架準備ができたところで、お誘いに乗って出港。真南風のメインハリヤードは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(アウトホール・ロープ交換)

昨日は一日雨、しかも南の風が15m/s位吹いた。一転、今日は雨は止んだが北の風がかなり強かった。交換しようと思っていたアウトホールのロープを交換した。しばらく前にYBSに聞いた時は白のロープしかなかったが、今日は赤、青、黄、緑があった。今までと同じ赤を買った。一巻き11mで¥1,200だったので、当初6mでいいかと思っていたが、一巻き買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真南風ログ#1(機走)

2/22(Mon)出港:12.07、帰港:12:42、ログ:1.9miles、晴、視程:~30~mile、風Min:WSW10/WSW20knot、乗員2名(中村オーナー、谷) 明日は天皇誕生日、飛び石連休だからか三浦へ向かう車が多いようで行きは三戸浜入り口先から渋滞した。三崎マリンのクレーン更新工事は杭打ちが終わり、正面のクレー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(ハルタッチアップ)

三浦海岸(南下浦)まで忘れ物を引き取りにいく用があったので、三崎マリンに寄って先週タッチアップしたところをコンパウンドで磨いてみた。結果は芳しくなかった。今回シリコンアクリルを塗った部分は磨いても光るのではなくむしろ白く濁った。皮膜が柔らかいせいか。色も下地のウレタンとは違うので、これ以上塗り広げて境界をきれいにする努力はやめておいた方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ・レストレーション:今後の計画

今週は先週と今週はハルのタッチアップをしたが、この先何を改善・修理するか決めていない。メモに書いてあるのは6項目だ。 1. フィードポンプ交換(YBSに依頼済みだが、そろそろ催促どきか) 2. コックピット、デッキ、キャビントップの塗装 3. ハル塗装(グリーン) 4. キャビン・テーブル 5. バースマット作成 6. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(ハルタッチアップ)

今日の予報は寒いし、緊急事態宣言も継続しているのであまり出る気はなく油壺へ向かった。11時前に到着すると北の風がかなり強く吹き出していた。先週塗料を塗ったところを液体コンパウンドで磨いた。これは2週前の写真。 地のウレタンと今回塗ったアクリルシリコンという違いなのか、それとも同じ黒と言っても色が違うのか、かなり差がある。磨いて境界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(ハルタッチアップ)

今日は晴れて穏やかなら、無風でなければ乗る、そうでなければハルのタッチアップをしようと油壺へ向かった。予報よりは晴れたが、北風が残ったせいで期待ほどには気温は上がらず、11時前に到着して時も風は冷たかった。それでは昨日ロイヤルホームセンターで買った油性のアクリルシリコン塗料を塗ることにした。 ウレタンの上にアクリルシリコンを塗るの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(掃除、ハルの塗装)

行きがけの立石からの富士山。週末に富士山では雪が降ったようで、ほぼ真っ白。 三崎マリンのポンツーンに先週はABSの近くに係留されていたダブルエンダーのヨットが繋がれていた。Midget 26と書かれていたのでさっき調べたらオランダ製でLOA27.39ft、ハル全長25.75ft、排水量3400kg。1988年から建造されたようだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテナンス(ブームトッピング)

今朝10時位までは西風が強く吹いていた。湘南国際村から下って134号に出ると正面の海は荒れてはいるが、だいぶ穏やかになっていた。北風に変わる予報が当たれば昼頃には穏やかになりそうだったが、うねりは残りそうだった。油壺に到着すると、風はまだ吹いていた。仮設クレーンは、ヨット吊り上げ用のジグを外してあった。強風を用心して昨日外したそうだ。ガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテナンス・レストレーション 2020

今年もあと3週間を切り、油壺へ行くことにしている月曜も3回だ。前半は新型コロナの緊急事態宣言を受けて外出自粛、県をまたぐ移動の自粛があった。また海上保安庁も巡視船に"Stay Home"を表示して巡回して、出港を自粛するように働きかけていた。マリーナ等へ直接働きかけてはいなかったので、おざなりな印象があったが。いずれにしても、今年油壺へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Chrisriメンテ(ブームトッピング、デッキ清掃)

祭日の月曜は油壺へ行かないことが多い。道路の混雑を嫌うからだ。今日は風が強い予報だったので、乗るにしろ短時間、乗らなければちょっと作業だけするつもりで出かけた。幸い行きの道路は空いていた。休みの日は渋滞することが多い林から荒崎入口、引橋はどちらも空いていた。クレーンの交換工事の間使われる回転式の移動クレーンが先週到着していた。仰々しいほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(iPad miniホルダー他)

家に転がっていた1mm厚のエンビでiPad miniの日除けのひさしを作ったので、取り付けて様子を見た。今日はよく晴れていたが、少なくとも今日のように日が高いときは効果があるようだった。当面はこれで様子を見ることにしよう。 改善したい点はいくつかある。支えのステンの板をもっと剛性が高いもの、例えばL字型チャンネルにする。今朝、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPadホルダー・日除け

iPadをヨットで使うときの問題は直射日光が当たると画面が見にくいことだ。日除けを付ければ改善されると期待し、日除けを試作した。材料は家にあった黒い色の1mm厚のエンビ板。ぺらぺらなので風がふくと煽られて曲がるだろうし、取り付けもホルダーとiPad miniの間に挿すだけなので風で飛んでしまいそうだ。見やすくなろかの試験用なので割り切っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPad miniホルダー

iPad mini用のホルダーをCorpus Christiに取り付けるための金具を準備している。昨日、コーナンでステンレスのL金具とプレートを買ってきた。どちらも2mm厚で、触った感じは強度十分だが、いざ航行中に波で船体が叩かれるた時にどうなるかはちょっと心配だ。両端のボールジョイントが気になっていて、角度を調節しようとネジを緩めた時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPad miniホルダー

ヨットで使うGPSは、Garmin GPSMAP 60CSxを8年間愛用してきた。去年の夏からだが、電源を入れてデッキに置いておくと衛星の補足ができなくなるようになった。家に持ち帰りテストすると数時間でも捕捉を継続できる。しかし、ヨットのデッキ上ではやはりダメだ。温度があまり上がらないようにと、日を遮っておいたがそれでもしばらくすると捕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(ネジ増し締め、台風準備)

今日はドライブがてら2人で油壺へ。帰りの道路の混雑を予想し、乗るのはやめてiPadの取り付け方の検討などをするつもりでいた。先週乗った後にフィードポンプ周りをチェックしなかったので、ペーパーウェスで周りを拭ってみた。出口側のパイプ周囲はかなり軽油が漏れ出ている。スパナで少しだけ、10〜15度程度増し締めした。 しばらくキャビン内は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(海水ホース交換)

今日は用を足してから、油壺へ向かい11時着。昨日ほどではなさそうだが、雲行きは不安定だ。持って行った海水ポンプから、エキゾーストマニフォールドまでの3本のホースを交換。午前中は2本を交換したところで終了。 錆がひどいクランプ1個を先日交換したが、よく見るとまだ錆が出ている、つまりネジがステンレスではないクランプが3個残っていた。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(ホースクランプ交換)、真南風セーリング#1

7/20(Mon)出港:11:15、帰港:13:15、ログ:8.9miles、晴時々曇り、視界:~10mile、風Min:SSW6/SSW10knot、乗員2名(中村(S)、谷) 今朝の予報ではかなり風そうだった。先週は出たので、風次第と思いつつ油壺到着。先着の中村さんが真南風で出ようというので、ランチクルーズでもいいと思って出港…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiログ#9、メンテ(オイル交換)

7/13(mon)出港:11:30、帰港:13:00、ログ:3.2miles、曇りのち雨、視界:~10mile、風Min:SSW5/SSW8knot、乗員2名(谷、中村)、エンジン: 1.0h 今日は午後から雨の予報。それまでにオイルとフィルターを交換しようと出かけた。ヨットについてきたヤンマー の純正オイルを使えたらと思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiログ#7SH(ビルジ)

6/4(Thu)出港:11:53、帰港:13:30、ログ:5miles、晴、視界:~10mile、風Min:SW6/S9knot、乗員1名(谷) ビルジの水が気になっているので、今日はそれを調べるつもりで出かけた。油壺に着くとクレーンを使ってマストを立てているヨットがいたので、まずはスライドハッチのレールの塗料を塗った。乾けばアク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(ティラー修理(1))

先週持ち帰ったティラーのサンディングを始めた。#80で始めたが捗らないので#40でやってみた。それでもまどろっこしい。カンナをかけてみたが、刃の切れ味が良くないせいかはわからないが苦戦。上面と片側面をほぼ終えたが、かなり手間取る。船底のサンディングで使ったランダムアクションサンダーを使えば速そうだが、室内では削り粉の飛散が気になる。マス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Chritiログ#SH1・メンテ

3/15(Fri)出港:10:55、帰港:12:05(ポンツーン)、ログ:3miles、晴、視界:10mile、風Min:E4/Max:S7knot、乗員1名(谷)、エンジン: 0.7h 水曜で船底塗装は終了したので、船台とハルとキールに挟んだスペーサーを取って船台の乗せ方を通常の状態に戻すのが主目的だった。修理と塗装をした引き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(引き出し修理(2))

昨日は、実際に取り付けて間違いなくできているか確認してから塗装しようと思っていた。今朝、よく眺めてみると、前面板と引き出しとの固定がずれている。下の引き出しが左に少しずれていると同時に、左側が下がっている。左右とも平行であるべき側板の間隔が、前面から見て右は平行だが、左は前が3mm広くなっている。昨日のこの写真でも、上下の引き出しの間の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(引き出し修理(1))

昨日持ち帰ったギャレー下の引き出しを修理。2段の引き出しを重ねて固定しているのは、背面の4mmベニヤと全面版の後ろの4mmベニヤだ。背面のベニヤも剥離が始まっているので、まず取り外した。釘で止めてあるが、釘が錆びで木に付いていて抜けない。ペンチで引き抜こうとしたら半分ほどは切れてしまった。ニッパーで切って金槌で叩いてよしとした。修理の主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(船底塗装(6)終了)

今日は、船台受けの前後端とキール底の前後にSeajet 033の2回目を塗り、1月7日にサンディングを初めてから2か月あまりで船底塗装を終えた。FRPの積層の剥離が見つかりサンディングに手間取り、YBSの手を借りることになったことが長引いた原因だ。この先、いつ塗り直しが必要かはわからないが、おそらくこれほど手間取らないだろう。ちょっとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiメンテ(船底塗装(5))

今日は快晴、ようやく塗装ができる。平日だし、北風が強いので下ろす人はないだろうからゆっくりと作業ができると期待していた。三崎マリンの前に着くと、ちょうどLabradorのAさんが駐車中。明日乗るので今日下架しておくとのこと。それを待つ間に塗料を小分けしたり準備。昼に外来艇が船底掃除でクレーンを予約しているそうで、昼休みにかけて吊りっぱな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more