テーマ:レストレーション

Corpus Christiレストレーション(ノンスリップマット)

Wishに注文したノンスリップマットが一昨日配達された。思った以上に柔らかく、シートには具合が良さそうだ。コックピットフロアには耐久性が気になるが、値段相応かもしれない。昨日、とりあえず所定の寸法にカットし、今日はコーナーを丸めたり。シートの曲線やヒンジとフロアの点検孔の逃げは現場でチェックしながらカットするつもりだ。 径20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Chrisiレストレーション(台風後チェック)

月曜の明け方に東京湾から千葉方面へ抜けた台風15号では、湘南から千葉にかけてのマリーナでかなりの被害があった。三崎マリンではファーラージブが開いてしまったヨットがあったと聞いたが、連絡はなかったのでCorpusではなかったと想像した。前日に続いて、昨日は2人で浄明寺の竹を立てる作業に行った。すぐに終わればそのまま油壺へ向かうつもりでいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiレストレーション(マスト立て、船検)

今日は船検が10:30からの予定だった。できれば昨日までにマストを立てておきたかったが、マストの部品の入手が遅れ、週末はマストを立てるためにクレーンを長時間占拠できないので、船検前に慌ただしい作業となった。8:40に三崎マリンに到着すると、すでにYBSは準備を始めていた。Corpusを下架しマストをクレーンまで運ぶと、スプレッダーのベー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiレストレーション(デッキパッド)

コックピットのシートとフロアに貼るデッキパッドを調べた。Black BirdはWishというインターネットサイトから買ったという。Wishを見ると色々なサイズと色がある。もっとも大きいサイズは、3000mm X 900mm x 6mmで、価格は¥11,728+送料(+tax)だ。日々というか時事刻々値段は変わるようだ。 https:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiレストレーション(ステン磨き、パーツチェック)

リギンとファーラーの交換作業が始まっているか、もしや終わっていないかと期待して油壺に到着。マストはまだ手付かずで置かれていた。まだシーブの部品が揃っていないそうだ。来週月曜に船検を予定しているので、それまでにマストを立ててマスト灯が点灯する状態にしたいことをYBSには伝えた。 パルピットを今日も磨いてみた。ゲキ落ちでもやってみたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiレストレーション(今後の計画)

今週中にはリギン、マスト灯、ジブファーラーの交換が終わってマストが立つだろう。マスト灯の配線はビルジ経由からキャビンの側壁に沿わせるように変える予定だが、9月か10月に涼しくなってからだ。メモにある残項目、あるいは気になっている項目はまだ色々ある。 1. オイルパイプ塗装(サビ) 2. ジブファーラー交換(Plastimo 60…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiレストレーション(ステン部品磨き)

昨日は家で錆を落としたバックステーアジャスターを届けておこうと午後から油壺へ。月曜にはマスト関係の部品が揃うだろうということだったが、Harkenのシーブは未着。バックステーのチェーンプレート、トランサムパルピット、ラダーヘッドのステンレスパーツを磨いた。まだまだ完璧からは遠いが、茶色い錆はかなり目立たなくなった。 パルピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Corpus Christiレストレーション(リギン、ライフジャケット点検)

一昨日はYBSとファーラー交換とリギン整備の相談。ハリヤードシーブは、旧タイプで新品は買えないが3個はYBSの在庫で、1個はHarkenの新品を使うことになった。Harkenのためにはマストの加工(取り付け穴拡大)がいる。Harkenのシーブは月曜には届くとのことで、手が空き次第作業ができる。ハリーヤード3本は、ダイニーマ製にすることに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more