テーマ:ベイサイドマリーナ

横浜ベイサイド・アウトレット

6月4日にリニューアルオープンした横浜ベイサイド・アウトレットへ行ってきた。2週間ほど前に食事を兼ねて行ってみようと10時過ぎに出かけたが、その時は渋滞で退散した。湾岸の下を抜けてアウトレットの前まで行ったが、駐車場まではまだ遠く諦めた。今日は、開店の10時を目指して9時半に家を出た。幸にも周辺の渋滞もなく、10時ちょっと前にはパーキン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベイサイドマリーナ見学

今日はベイサイドマリーナのBバースを見学してきた。三井のアウトレットモールには食事がてらよく行くし、秋のフローティングヨットショーと春先のボートショーの海上展示でも行くが、係留艇のポンツーンには行ったことがなかった。Nona以後の可能性として、ベイサイドマリーナも候補だ。全長8m未満だと年間係留費用が453,000円で、三崎マリンの艇長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベイサイドマリーナ・太平洋横断ヨット

昨日は小雨混じりの中ベイサイドマリーナへ。いつもは天気のいいときに行くが、昨日は旅行の準備とFeteでのワイン買い出しがあったので昼前に出かけた。11時半に着いたが、ぱっとしない天気のせいでか駐車場は空いていた。食事と買い物を済ませてから、マリーナの桟橋を一巡り。 ビジターバースで見たちょっと変わったヨット。真新しそうだが、最近の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキング(港南台-ベイサイドマリーナ)

気温は低いし北風も強いが、ウォーキングでベイサイドマリーナへ。環状3号沿いを避けて港南台5丁目から尾根伝いの道を歩く。円海山手前の見晴らしのいい場所から富士山を望む。相模湾も見えたが、写真では分かりにくい。 円海山から氷取沢に抜け、杉田を通ってベイサイドまで1時間半、9km。マリーナの岸壁ではそれほど風を感じなかったが、出港停止の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨコハマ・フローティング・ヨットショー

今や恒例になったベイサイドマリーナで開催中のフローティング・ヨットショーへナツを連れて行ってきた。好天に恵まれ、マリーナを眺めながらの食事も極めて心地よかった。だが、展示艇に目を向けるとNona(Swing31)の代わりに欲しいと真剣に思うヨットはなかった。今のメンバーで新艇をというのは指向と嗜好が揃わないので、ヨットのタイプ自体が絞り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベイサイド向き8mクルーザー(続)

雑誌Sailの3月号をめくっていたら、Alessandro di BenedettoがCCA(Cruising Club of America)のRod Stephens Seamanship Trophyを受賞したという記事があった。彼は2006年にキャビンのない20ftカタマランで、横浜ベイサイドマリーナからサンフランシスコまで、太…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベイサイド向き8mクルーザー

横浜ベイサイドマリーナの係留料は、8m未満だと\441,000とそれ以上のクラスよりも大幅に安い。陸置きでは安い三崎マリンですら7.92m以下で\703,500する。一般には陸置きより係留が高いにもかかわらずだ。横浜市民だと保証金も\200,000引きの\400,000で済む。ちなみに三崎マリンの保証金は\737,000だ。なお、三崎マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more