SUUNTO AMBIT故障・修理

火曜のジョギングでSTART STOPボタンの引っかかりが起きたことを書いた。そのときはジョギング終了後にいじっていたら、ほぼまともに動くようになった。しかし、水曜はジョギングの終わりで計測はストップできたが、以後START STOPボタンはへこんだままになってしまった。面倒なことだが、修理に出すしかない。Amazonで買った正規輸入品なので、その日のうちに正規代理店アメアスポーツに500円で郵送した。

木曜、代理店からログデータを消していいかを質問するファックスが届いた。ウェブの修理手続き案内にそれを書いておけば、故障説明のメモに”データ消去可”と書いて済んだことで、手際の悪さを感じた。またこのようなやり取りは、ファックスだけではなく電子メールで対応しないのは、いまどき気が効かないと思う。サポートページの文章にはガードが固い、ディフェンシヴな印象が強い。送ったファックスは届いたはずだが、あとは修理完了品の届くのを待つしかないのだろう。

ついでに書くと、製品保証は全世界対応にしてもらいたい。並行輸入の面倒は見られないという気持ちは分かるが、日本語マニュアルのために製品価格が高くなるという理屈が淋しい。日本語マニュアルを作るのにお金がかかるというなら、日本語マニュアルのウェブ化して有償化するのもある。それでもすり抜ける不届きなやつはいるというのだろうが。海外に住み、現地で購入し日本に帰国するケースも少ないとはいえある。

そこで今日は久し振りでiPhone/RunKeeperを持ってジョギング。iPhoneの方がGPS補足の素早さではAMBITに圧勝だ。ふとGARMIN fenixが脳裏をよぎった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック