Nonaメンテ(ライフジャケット点検)

先週は個人持ちのPlastimoのライフジャケットを点検した。昨日今日はNonaに置いてあるグループ共用のY's Gearのライフジャケット6個を家に持ち帰り点検した。4個は自動膨張式でハーネスなし、2個は手動膨張式でハーネス付きだ。購入したのは全て2003年12月、ボンベとスプーラーは1~2回交換している。

昨夕、まずボンベを外して重量を計った。1g重くなっているものがあったが、減少しているものはない。またあきらかにネジが緩んでいたものもなかったが、きつくはないものは2個。写真の2個はボンベの表示が82.0gで実測が82.7g。
画像

画像

ボンベの2個はかなり錆が出ている。スプレーで濡れたあと水洗いをせず放っておいたからだろう。ワイヤーブラシでこすったがあまり変わりはなし。ボンベの期限は2010/01~2015/03だが、ネジ部と封板に錆はないので緊急に交換をする必要はないだろう。一方、スプーラーの期限は3個が2014/09で1個が2015/3だ。こちらは今年も使い続けるならスプーラーの経年変化(劣化)があるので、交換すべきだろう。
画像

次に気室を口で膨らませ一晩置いた。いくらか柔らかくなった気がするものが1個あったが、全て正常。ボンベに錆が出ていた2個はじめっとしていたので、ボンベとスプールを外してシャワーで水洗いして干した。
画像

スプール先端の緑のキャップななくなっているものがある。マニュアルを見たがこのキャップについての記述はないので、気にする必要はないのだろう。
画像

膨張式のライフジャケットは10年したら更新しようという考えだったが、今年で12年を過ぎた。新たに買い直すかどうかの判断をした方がいい。使用頻度は少ないので、紫外線や摩擦による劣化は少ない方だろう。会費に余裕はないので、一気に全部を更新するという選択肢はない。心配な人は新たに購入するか、以前からある膨張式でない固定式のものを使うのがいいと思う。リスクを判断できないビジターは固定式を使ってもらうのが安心だ。なお、自動膨張でハーネス付きは3~4万円する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Nonaメンテ(ライフジャケットの選択)

    Excerpt: Nonaの常備し、普段皆で使っているライフジャケットの点検を終えた(http://nonasailing.at.webry.info/201604/article_8.html)。12年が経過している.. Weblog: ヨット-セーリング・デザイン・自作 racked: 2016-04-15 11:55