Golf車検前チェック・見積り

来月で3回目の車検を受けるGolf VI。走行距離は、70,000キロを超えた。車検の前に事前にチェックし、部品等の取り寄せ、交換が必要か昨日点検してもらった。今回はタイヤもバッテリーもOKだった。だが、出てきた見積りは21万円!税金、自賠責、印紙代が¥51、630、点検・検査・手数料と整備代が¥159、270。

整備代を前回と比較すると、車検取得に必須ではないが推奨整備の中に、エンジン内部洗浄、エンジン燃焼室清掃、オイル添加剤、エアコン除菌消臭クリーニング、車内除菌、簡易ボディーコーティングが今回追加されていた。走行性能に実感できる影響があるとは思えないし、室内の匂いも気になっていないのでこれらは断る。それらを減ずると4万円余り下がる。ワイパーは、気になる拭き残しも擦れ音もないので、今回不要だ。必要になったらネットでBoschのを買えば、ディーラーの純正品より安いし交換は簡単だ。

ワイパー以外でも自分で交換できるものはないだろうかと調べてみた。エアクリーナーは何故か交換工賃が上がっていないが、ネットで買えば2,500円余り安い。ポーレンフィルターは、工賃が¥2,376、部品代が¥4,644する。Youtubeで見たら交換は面倒でなさそうだ。しかも、フィルター自体は¥2,610で手に入る。これでさらに優に1万円以上下がる。

残るのは、24ヶ月点検、完成検査手数料、代行手数料が¥56,400、残す推奨整備が、ブレーキフルード交換、エンジン・シャシースチームクリーニング、オイル・オイルフィルター交換、冷却水交換、タイヤローテーション、発煙筒交換で計¥49、216。

総合計は、諸費用:¥51,630+点検・検査・手数料:¥56,400+推奨整備代:¥49,216=¥157,246。これはほぼ前回と同じだ。よくみたら重量税が¥9,600上がり、部品も少しばかり上がっていた。

ヨットでは、オイルフィルターとオイル交換は自分でやっている。車でもやったらいいいのだが、下から抜くとなると車載のジャッキだけではちょっと不安だ。冷却水はポンプで吸い出すらしく、ポンプを買うよりは頼むのが無難だ。自分で陸運局に持ち込んで車検を受ければ、代行手数料の¥10,800が不要になるのだが、これはまあいいとするか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック