開成あじさいの里

今日は国府津から御殿場線に沿って10キロほど入った開成町にあるあじさいの里へ行った。あじさいまつりは6月1日から9日までだが、今日はまだまだ開花が進んでいなかった。青のあじさいはほぼ見頃だったが、それ以外のあじさいは、がくあじさいも含めてまだすばらく先が見頃のようだった。鎌倉の寺のあじさいや八景島のあじさいとはかなり趣が違う。田んぼの畔に沿ってあじさいが続いている。田んぼにはオタマジャクシが多数見えた。
画像

一部は茶畑に沿って植えられていた。
画像

かなり広い範囲に植えられているので、これでもかという濃さはなくのんびりとした風景だ。
画像

歩いて5分ほどの古民家、瀬戸屋敷。瀬戸姓の家が多い。早かったがここで売っていた弁当を買って休憩。
画像

これは近くのはなあおい農道。
画像

画像

なんだかんだで7千歩以上歩いたが、じりじりと日差しも強く暑かった。帰りに車に戻ったら30度あった。行きは新湘南バイパスから西湘バイパスで国府津まで行き北上したら1時間半、帰りは134号で鎌倉まで戻ったら江ノ島以降が混んで2時間。海沿いは海の家こそ建設中だが、歩いている人たちはすっかり夏の雰囲気だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック