Nora 21(Corpus Christi)ハーフシップモデル完成

全体を白で塗ってから、ハルの水線から上をグリーンに塗った。ダークグリーンと書いてあったが、塗ってみると思ったよりも明るい。トランサムとシアーはマスキングテープが貼りにくかった。密着が不足しテープの下の塗料がしみているところもあった。
IMG_1696.jpeg
ツヤありを買ったつもりだったが、乾くとつや消しだ。容器を見たがツヤのことは書かれていない。ロイヤルで見たのにははっきり書かれていたが、このDAISOで買った方はツヤについては書かれていなかったが、値段差に気を取られ気にせず買ったのかもしれない。
IMG_7512.jpeg
マスキングテープを剥がし、タッチアップをしマストとブームを銀色に塗った。艇名Corpus ChristiはWordで最小の#8のフォントで印刷した紙をセメダインで貼った。背景のグリーンは種類がなく明るくなったが、文字ギリギリで切って貼ったのでそれほど気にはならなかった。最後につや消しが気になったので、グリーンの部分だけウレタンニスを塗った。キャビンの窓とマストの前のハッチは、細い油性のサインペンでフリーハンドで描いた。最後にマストのトップ近くに1.5mmの穴を開け、ゼムクリップを加工したフックを取り付け完成。
IMG_7577.jpeg
IMG_7578.jpeg
IMG_7583.jpeg
IMG_7580.jpeg
スケールにこだわり、細かいところを精密に仕上げようとするとせめてこの2倍程度、全長20cm位あるとだいぶ違いそうだ。器用な人なら今回のサイズでも非常に精密なモデルを作れるのだろうが、せっかちな私はクリスマスツリーのオーナメントだからまあいいやと妥協を重ねた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント