竹切り・間伐

浄明寺の竹やぶの間伐は毎年だいたい6月にやるようにしていた。去年は雨が多く7月23日になった。去年はしかしその後台風15号と19号で倒れたり、傾いたりで9月と10月にも切ることになった。今年は腰痛で雑草刈りが遅れ、その後腰痛再発があって今日まで延び延びになっていた。急に暑くなったので、涼しい日を狙って行こうかとも思ったが、朝早めに行けばいいだろうと今日は9時に浄明寺着。スポーツドリンクを1杯飲んで、電動のこで作業開始。細いのも含めて8本切った。竹を切る時に乗せる台を去年作ったが、今日は持っていくのを忘れ、隣の酒屋さんにビールケースを2個借りた。何本かはすでに切断した後だが、これが切った竹。下を向いて切断していると汗が眼鏡に伝わり見にくい。
IMG_9542.jpeg
小枝を落としながら、2m弱づつに切った。
IMG_9545.jpeg
細い枝は葉が枯れている枝と(後方)緑のと(手前)に分けた。枯れた方は紐でまとめ、市役所の回収にすぐ出せる。
IMG_9543.jpeg
葉が緑の枝はしばらく放っておく。
IMG_9547.jpeg
片付けて10時半過ぎに終了。靴まで汗で濡れている。
IMG_9548.jpeg
実は10時過ぎにめまいが起きた。立ちくらみかなと思ったら、しっかりとしためまいでそばにあったビールケースに座り込んだ。1〜2分でめまいは止まった。そこは日陰で風も感じたので、そのまま座ってしばらく休むことにした。さらに1〜2分待って車からスポーツドリンクをとってきて飲んだ。先週下草刈りをした時、息は上がらないが心拍数は120位まで上がったようなので、今日もGarminの心拍計付き時計で作業中連続で測っていた。すでに10分位たった頃でも110以上あった。いくらか気分も悪い。叔父の家で横になって休む必要はなさそうだったので、さらに数分経ってから残りの2本の切断作業再開。めまいが起きて20分あまり経っていたが、ほぼ平常に戻ったようだ。Garminで見ると平均心拍数が130、最大は161。ウォーキングのモードで測り、動かないと計測も止まるので今日の作業を正確には測れていないだろう。しかし、平均心拍数で見るとこの時期のジョギングなみだ。

これが軽度の熱中症なのではないか。車の温度計では31度以上あった。夏のジョギングでは途中水分補給をするようにと言われているが、少なくとも去年までの私は30度を超えても40〜50分水分補給なしで問題なかった。ジョギングに比べると刈り払い機も竹切りも息は苦しくならないので作業を続けてしまいやすい。せっかちにならずにゆっくりと、30分ごとに水分を補給したほうがいいだろう。植木屋さんの作業を見るとのんびりやっているなあと感じることがある。安全のためもあるのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント