iPhone 12

iPhone 12が発売になった。iPhone 6sが5年経つし、替え頃という気はする。どれに替えるのがいいか?ポケットに入れることを条件とすると、12 Pro Maxは除外される。12と12Proはサイズ的には防水ケース入りの6sとほぼ同じ高さと幅で、厚さはかなり薄くなる。重さは12 Pro 187g、12 162gで、簡単な保護ケースに入れると12 Proは6sより重く、ポケットに入れるにはちょっと辛いかもしれない。Proに惹かれるのは望遠レンズだが、128GBで¥128,480という価格は抵抗がある。12に対して税込+¥17,600と見れば、それほど大きな差でもないともいえるが、やはり13万円近いというのは高い。

画面のサイズを我慢すれば、12 miniにするのがいいようだ。画面以外は12と性能的にも差はない。それでいて価格は128GBで、mini ¥87,780、12 ¥99,800と¥12,020安い。大画面は写真を見る時にはいいと感じるが(Xrを見せてもらった時に感じた)、12 miniでも6sよりは大きいからがっかりはしないだろう。バッテリーの持ちはminiの方が少し短いようだ。それでも6s並ならば問題はない。

6sは10万円弱だったが、auはクーポンが¥10,800、docomoは乗り換えボーナスが¥21,600あったし、下取りはどちらも¥21,600あった。今回はAppleでSIMフリーを買おうと思っているので、Appleの下取りを調べたら、6sは〜¥7,000だ。下取りは5年経っているからしょうがないだろう。実質的には6sより12 miniの方が高くなる。

6sはまだまだ使える。バッテリーも1年半程度前にキャンペーンで約3000円で替えているので、今でも初期の容量の94%を維持している。したがってまだ使い続けるのに問題はないが、替える言い訳は防水ケースだ。2つ目の防水ケースを使っているが、ライトニング端子のカバーが切れているのが気になっている。今更防水ケースにまた数千円使いたくはないということだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント