真南風ログ#2、Corpus Christiメンテ(オーニング)

3/29(Mon)出港:11:30、帰港:13:30、ログ:10.5miles、晴、視程:~30~mile、風Min:S10/S12knot、乗員2名(中村オーナー、谷)

洋光台経由で油壺へ向かったら、道路は空いていなかったので11時過ぎに着。ちょうど真南風の下架準備ができたところで、お誘いに乗って出港。真南風のメインハリヤードは重い。ウインチなしでどこまで上がるかと引いてみたが1〜1.5mは残った。ウインチでもかなり重い。外へ出ると思った以上にいい風でクローズリーチで5knot+で快走。昨日から早朝までの南の強風によるうねりが残っていた。ビデオでないとわかりにくいが一瞬陸が見えなくなり、うねりの高さは3mはあった。
IMG_1205.JPG
IMG_1206 2.JPG
前方から来たヨットが下して下を抜けて行くようだったので注意していたら、Alicia(元Nona)だった。声をかけたが分かってもらえたか?
IMG_1202.JPG
IMG_1203.JPG
12時半にタックして、帰りはブロードリーチ。油壺湾の桜は盛りを過ぎていた。
IMG_1214.JPG
クレーンの工事は順調進んでいるようで、今日は潜水夫が潜ってポンツーンを支える柱を付けていた。
IMG_1197.JPG
こちらはポンツーンの組み立てで、浮力体を取り付けていた。
IMG_1197.JPG
キャビントップにかけてあったシルバーシートが3年でボロボロになった。テープで補修したが、この数か月で一気にボロボロになった。
IMG_1195.JPG
シルバーシートはブルーシートよりは耐久性があり値段も倍近かったと思う。今回は軽トラック用の荷台のシートカバーを買ってみた。シルバーのさらに倍以上、2500円余りするので2倍持ってくれると助かるが。
IMG_1196.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント